スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業の切り替わり

今年も夏の作業道の敷設作業が終わり伐採のシーズンになりました。

夏場、樹木は水を吸い上げている為に水分量が多く、伐採するには適していません。

この期間を利用して、伐採作業の為の作業道作りを行ないます。
今年は約1,100m開設することができました。

作業道1



作業道2


お彼岸が終わると、樹木の水揚げが止まり伐採に適した時期に入ると言われています。

新しく作った作業道を使って、伐採搬出の作業に来春まで入っていきます。

現在は、伐採する箇所の尾根部分の手入れを行っています。
ここは、尾根筋に赤松が多く残っている地域で、赤松の森を再生したいと考えています。
藪の様に茂った木々や松くい虫にやられた木を伐採しています。
綺麗な松林になるといいのですが。

スタッフの中には、松林の再生よりも松茸の再生を願っている人もいるようです。

手入れ前の状況

手入れ前の状況1



                 手入れ前の状況

作業前の状況2

 

手入れ後の状況

作業後の状況



           手入れ後の状況

作業後の状況2




これが終わるといよいよ本格的に今シーズンの伐採が始まります。

takata
スポンサーサイト

Kuro

今日、久しぶりのKuro に遭遇しました。

山道を尾根に向かって歩いていると目の前の斜面を横切る黒い影が!

あわてて追いかけると作業道のところにKuroがいました。

DSC_0007ss.jpg

Kuroはよく木の葉の前の尾根で出会います。
おそらく、今年の春に親から離れた若い子だと思います。
角はまだ無く、毛も黒く、そしてスリムです。
他のカモシカはのんびりと動くのに、Kuroは俊敏で、なかなか写真がとれません。
人間にも興味がないのか、すぐに駆けていってしまいます。
今日もきびすを返すと、あっという間に谷を下っていきました。
あわてて、谷を覗くともう沢を渡り反対の斜面に消えてしまいました


DSC_0009s.jpg

takata
プロフィール

saburou

Author:saburou

リンク
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。