スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶のはなし

この森の一画ではその昔、里人が山のゆるやかな斜面を利用して、お茶の栽培をしていました。
そのなごりで、今でも森の中にお茶の木が残っています。

これも森の恵み・・・ということで、試みにお茶を作ってみました。 

茶摘み  



  新芽の時期は終わってしまいましたが
 やわらかそうな葉を摘みました。






茶葉

CIMG1231s.jpg  

 陰干しした茶葉を少しずつラップして 電子レンジで加熱します。
 粗熱が取れたら、茶葉をまとめて手のひらでゴシゴシと、粘りけがでるまで揉みます。


CIMG1246s.jpg 

固まった茶葉をほぐして、再びレンジへ。
手のひらでこすりながら針状にしていきます。

CIMG1242s.jpg

 
茶葉がポキッと折れるようになったら出来上がり。



味と香りは・・・高級煎茶!というワケにはいきませんが、ちゃんとお茶の香りと味がします。

熱いお湯を注いでも良いのですが、水出し煎茶にすると
青梅の杜のおいしい水と相まって、やさしい味がしました。

chimo
スポンサーサイト
プロフィール

saburou

Author:saburou

リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。