スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニガイチゴ

今年は、数種あるキイチゴのうち、最もポピュラーで、万人に愛されるモミジイチゴが大豊作!

今年は、浴びるほどキイチゴが食べられるぞ、

との目算が、

思いのほか、
ヒヨドリやテンやハイカーの人達に食べられる量が多く、

本当に美味しい!と思える果実は、ほんの数粒しか、口にできませんでした。

悔しいではありませんか!

詳しくはこちらをご覧下さい → モミジイチゴ大豊作!の顛末

そこで、
ニガイチゴです。

ニガイチゴ


こちらは、モミジイチゴほどの華麗さはなく、名も売れていないので、
ライバルは、ヒヨドリとテンだけです。

でも
見てくださいこの輝き

ニガイチゴ2


味だって、ちゃんと選りすぐって食べれば、モミジイチゴにひけをとりません。
モミジイチゴがトパーズでクサイチゴがルビー、
このニガイチゴはガーネットですね。

ニガイチゴ3


手のひらに、4、5個乗っけて、一口にガバッと食べる
まさに醍醐味。

口一杯に広がる初夏の杜の味です。
スポンサーサイト

落とし文

パトロール中に、
へんてこなものが、
拾ってみると、
葉っぱをくるくると器用にまるめて
糸かなんかで縫いとめてあるかのように

DSCN4462縮小済み

実は、これはオトシブミと言う昆虫が作った揺りかご
中に卵を産みつけてあり、生まれた幼虫は、巻かれた葉っぱを中から食べて育ちます。

昔の人が、恋文など、直接、手渡すのがはばかられるような手紙を
相手に気付かれるように落としておいたのが落とし文、
この揺りかごがそれに姿が似ているので、オトシブミと名前をつけられたのがこの昆虫

ヒゲナガオトシブミと言う種類です↓

原寸DSCN4791as
とてもおもしろい形をしているでしょう。


今回、可哀そうだと思ったのですが、無理やり葉っぱを広げてみたら、確かに卵が

DSCN4466縮小済み 


アップにしてみました。

原寸DSCN4466as

でももとに戻そうとしたら、これが大変、
仕方ないので、くるくる丸めて畳んで、最後は、人工糊で張り付けました。
もとあったところに置きましたが、無事育ってくれるかな。



モミジイチゴ大豊作!の顛末

いよいよです。

棘が痛いから刈りなさい、藪がうるさいから刈りはらえという、圧力にも屈せず、
一生懸命、保護してきた結果、
青梅の杜では、モミジイチゴ(キイチゴ)の大豊作。

見てください!
この美しさ。


DSCN4230.jpg


光を浴びてキラキラと
実物の美しさは、こんなもんじゃないです。
トパーズよりも煌めいて

自慢じゃないけど、もしかしたらこの世で一番美しい果実かもしれない。
入れ込みすぎでしょうか。

食べてももちろん素晴らしく美味しい。
ほのかな酸味と甘さのバランスが絶妙です。

ところが、
ところがです


食べあと


これを見てください。
わかりますか?

何者かによって、実を食べられて残ったヘタ(萼)です。
今年は、これがやたらと多い。どうも、粒よりの美味しい完熟果実のみを
より分けて食べてるようで。

人が入らない所、テンの糞が見られないところ、なので、鳥なのかな、と

もともと森の果実は、森の住人達のものですから、仕方ないんですけど、

ちょっとだけ悔しいです。


kuma

森のイチゴ

初夏の杜でのささやかな楽しみは、

クサイチゴ、モミジイチゴ、ニガイチゴ.....

森のイチゴ達の競演です。

今年もまずクサイチゴが熟し始めました。

DSCN3888.jpg

木本に分類されていますが、背が低く、名前の通り、印象としては草です。

遠くから見るとヘビイチゴの実と似ているので手を出さない人が多いのですが、味は絶品!


手にとって見ると小さなルビーの集合体のような


DSCN3891.jpg

食べると爽やかな甘み、
何故か、噛むと瞬時に、高原の冷たく澄み切った空気が口いっぱいに広がる感じ。


DSCN0466.jpg

さて、6月中旬には、いよいよ、キイチゴの本命中の本命、モミジイチゴが熟し始めます


コピー ~ ブログ用未熟2


今はまだこんな感じ、

この実が熟すと、あの美しく美味しいトパーズ色のキイチゴになります。

少し遅れて、今度は、ガーネットのようなニガイチゴが、、、、

それぞれに美しく、それぞれに美味しい。

生物多様性がもたらしてくれる森の恵みです。

プロフィール

saburou

Author:saburou

リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。