スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の彩り

早いもので今年もあと二ヶ月・・・

青梅の杜にもいつの間にか秋が訪れています。

本格的な紅葉は11月末から12月の始め頃になると思います。
コナラが多いので、黄色がメイン、ところどころに紅やオレンジが混ざり、とてもきれいです。

小さな秋をご紹介します。


タマアジサイ 

白い小さな花がかわいいタマアジサイ

ヨウシュウヤマゴボウ 

   小鳥も大好きなヨウシュウヤマゴボウ


ムラサキツユクサ

ひっそりと目立たないけど美しい・・・ムラサキツユクサ

アキノタムラソウ

       小さな花が連なったアキノタムラソウ


ウメモドキ 

ウメモドキの赤い実も小鳥たちの貴重な食べ物です。

ヤマハギ 

   ヤマハギの可憐な花。


takata

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

先ほど根パンとStrudelをいただいて帰りました。

何をやっても食傷気味の、贅を尽くし尽くした日本では
そちらのようなパン屋も、探せば転々とあったりしますが

むしろサステイナブル・エコロジーの気概
その人格や精神性の部分に共感しました。
ロハスという時代にふさわしいと思いますよ。

パンというハードウェアとしては、どんな高級でも本格でも世にあふれかえっているうちの一つにすぎませんが
取り組みというソフトウェアの部分でみれば、非常にまだ希有で、次世代の理にかなっていると思います。

山は泣いており、そのズレを埋めにかかっている人々がまだ非常に少ないのです。

私はあんまり遠出せず、近隣の里山ばっかり歩いていますが
こないだも順路を間違えてそちらのもっと奥の不動明王像の水くみ場のあたりを下ってきてしまいましたが

もったいないなあ…という資源が、あふれかえってますね、山林には。
で杉単層林は逆に暗く植生のない死の森に…

青梅市内で小動物に遭遇する山林は、ほとんどないです。
いかな東京とは言え、、ちょっとくるところまできているなあ、という感じはします。

そういう、人間以外には寄与しない自然環境から
鹿や熊がいつまでも民家に降りてくる騒動になっているのです。
いわば彼らは、飢えに苦しむ押しかけ強盗ですから。

人間の食を満たしたけど、人間以外の飢えを顧みず
これでは彼らからの遭遇や襲撃もやむなしと、山を歩く「半都会半自然」の身には感じられます。

ありがとうございました。

滝ノ上さま

コメントありがとうございました。
承認と返信が遅くなりまして申し訳ございません。

木の葉にご来店頂きましてありがとうございました。

自然との共生には問題が山積ですが、これからも私たちにできることを一つずつ積み重ねて行きたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

No title

青梅ハイキングコースという「難所点在、迷い道多数」で迷った帰り
私は軍畑いくはずがそっちに引き返す側道にいってしまい、青梅の杜にたどり着き「ここ出ちゃったか」
てくてくと帰路「ああそういやパン屋あったっけ」と。

で後日お伺いした次第で。

http://www.crystal-tea.com/
こうして、やはり有機で生産現地密着な
高級紅茶も、ございますので
コラボレートしてみてはいかがかとも。
パンには紅茶。1Sダージリンは高いが美味ですよ。
ティータイムとなると、入り浸りカフェスタイルになってしまいますが…

本場中国茶もこのように。知人台湾人が勤務してました。
ジャスミン茶ひとつとっても全然違いますよ。
http://youcha.com/

いじょう、ご参考まで。
宣伝にとはありません、お茶好きで飲み歩きなのです。
いい狭山茶も探しています。
旧青梅街道の茶畑地帯が好きで良く通ります。北海道みたい。

No title

滝ノ上さま

コメントありがとうございます。
すてきな紅茶のお店と中国茶のお店をご紹介いただきまして、ありがとうございました。
お茶の飲み歩き・・・素敵ですね。

ここ青梅の杜の一郭にも昔、茶畑だったところがあり、今でも山の中にお茶の木が生育しています。
先日、お茶の葉を摘んで見よう見まねでお茶を作ってみました。
水出し茶にしてみたら、なかなか美味でした、自画自賛ですが(笑)

クロモジの葉と枝からもお茶を作ってみました。
これもほんのりピンク色でハーブティーのような香りがしました。

また青梅方面に来られる折には、木の葉にもお立ち寄り下さいませ。



プロフィール

saburou

Author:saburou

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。